趣味・楽しみ

モノが減ると迷いも減るのだろう

f:id:reiwanohikari:20190723082430j:plain
「なんとなく」をやめみよう

本格的な片づけをはじめて3か月ほど。これは人生のステージアップなのか?(そう信じているが)、転職することになりました。と、これは先日記したとおりです。

 

現在の職場は今月いっぱい。全く別職種、別環境での職場になります。(パート)不安のほうが大きいですが頑張ります。

 

 

帰宅してから今日も片づけをしました。こんまりさん流の順番で「小物」の片づけまできました。その「小物」のアイテムが多すぎて困っています。

 

実用的なモノは意外と捨てられるのです。

雑貨のような思い出の品。みれば懐かしくてときめく。でも、邪魔。だが捨てるのは、ちょっと・・。こんな曖昧な感覚がどの「小物」にもあって、すごく時間がかかるのです。

 

これもモノが多すぎるからかもしれまんせんね。モノひとつひとつに、自分の感情を擦りつけてしまっているから。モノが多ければ迷いも多いとことなんでしょう。

 

よく「お気に入りのモノだけとっておいたら、モノが減っていった、、」と言うような、片づけ成功者の記事をみかけます。

 

ここを目指しているのですが、私はもう少し時間がかかりそうです。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(50代女性)へ