趣味・楽しみ

片づけはじめて転職が叶う55歳

f:id:reiwanohikari:20190718213022j:plain

片づけで人生が変わる

こんまりさんの本をはじめ、いろんな片づけ本のタイトルは、「人生が変わる」と必ず書いてあります。

大袈裟なようで、本当なのかも、、とちょっと未来に期待してる私がいます。

それは、55歳の私の転職が決まったからです。

 

しがらみにより辞めることができなかった職場(パート)を、今月末で退職します。また、新たな所に転職できそうで、話がトントン拍子に進んできました。

飲食店というのは時給も低いのです。夫の扶養外れてでも収入を得たいと思っていたのですが、拘束時間が長い割には報われずに毎日、毎月ヘロヘロになっていました。

でも、辞めることができませんでした。収入の道が途絶えてしまうと毎月の支払も困ります。それに年齢的にも転職は難しいと思っていたから。

 

ずっと、辞めたいなと思っていたのに「辞めます」の一言が言えずにいたのですが、思い切って言ってみました。

 

↑ここが自分でも変わったと思う。嫌われてもいいやという開き直りができた。自分の気持ちを言えたことに自分でもびっくり。

 

あっさりと、「わかりました。いつまで来ることができますか」とだけ聞かれ、職種柄お盆までは出勤して欲しいと言われるかな・・とドキドキだったのですが、今月いっぱいまでの出勤ということを了承してくれました。

 
仕事の量がきつかったので辞めたいなあとか、ここ数か月思ってきたけど、実際辞めることが決まると、人間関係には恵まれていたので申し訳ない気持ちが湧いてきました。

 

でも、なんだか片づけをはじめて、本当に自分の考え、価値観に向き合っていくうちに

未来に期待できるようになったのだと思う。

 

片づけは、過去にカタをつけること

それまでは、捨てたら困るかもとか、もう同じものを買う経済的な余裕はないかもと思っていたけど、そうとは限らないんじゃないかと思うようになって、捨ててきたのです。

 

辞めますと言うと周りから反感買うかも。最後の日まで孤立してしまうかもという不安も、もしかしたらただの思い込みだったのかも?なんても思うのです。

 

結局人生って自分の考え方次第、あり方次第でいかようにも変えていけるのだろうけど、私の場合は「片づけ」がテコのような作用をして、風向きが変わってきたのかなと思っています。

 

出会いに感謝して今までの仕事を全うし、新たな職場では謙虚な気持ちで仕事を覚えていきたいです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(50代女性)へ