趣味・楽しみ

ゴミ袋の中からゴミを取り出す夫

f:id:reiwanohikari:20190614221156j:plain

明日私は仕事が休みなんです。ときめかないモノを集めたゴミ袋を、近くのゴミステーションに持っていきます。またまた7袋できましたー。

粗大ゴミはお金を払って、収集施設に持っていくことにします。

 

夫が会社に行っている時に決行する理由

夫はゴミ袋の中が気になり、まだ使えるよね?とか何とか言って、袋から出して自分のモノにすることが幾度となくあったからです。

 

ゴミ袋は半透明なので外から何を捨てているのかわかります。なので私はヒジョーに気を使うのです。

賞味期限切れの食材も、まだ食べられるのにってすごく惜しむので、スーパーの袋に入れたり新聞紙に包んで見えなくして捨てています。

(夫が自分で買ったお惣菜のコロッケとかそんなものが多い)

 

年代ものの収納ケースを捨てます

 

明日捨てたいのは、先日押入れを夫の収納スペースに片づけた時、出てきた収納ケースです。

 

ポロプロピレンの丈夫なものですが、ふた付きの収納ボックスは、重ねて置くと下のケースが取り出しにくいのです。

 

「FITS」(フィッツ)の引き出し式の収納ケースのみを残して、使いにくいものや汚れたり日焼けしているものを処分することにします。

 

(今まで思い出の服を守って来てくれて、ありがとう)

 

あと、息子が置いていった縦に細長いCDボックスも。

もったいないので玄関でシューズラックとして使ってきましたが、誰も靴を収納しなくなり、ただの細長い箱になってしまったので、こちらも処分を希望。

 

縁側に放置されている、何も置かれていないメタルラックも処分予定。

 

家族には捨てるモノを見せてはならない

ゴミ袋の中からゴミを取り出す夫、嫌になります。「もったいない仮想お化け」に捉われているのです、きっと。

 

今回、こんまりさんの本にも捨てるモノを家族に見せてはならないと書かれてあって、やっぱり!と安心しました。

 

私が捨てたい収納ケースは、夫だったら物置きに持って行って使いはじまるでしょう。そうなると、物置きでモノが増えていくことになります。

家の中のモノは一向に減ることはない。片づかない家という無限ループから永遠にの受け出せない危機感があるのです。

 

モノを捨てるなんて、夫の精神状態に影響するかもしれないので、明日私は一人で収納ボックスやCDラックを運び込み、処分してまいります。

 

読んでいただきありがとうございます。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(50代女性)へ