趣味・楽しみ

【片づけ関連の本】人生を救う片づけ・井田典子著

f:id:reiwanohikari:20190628004049j:plain

本当に片づけられず、自分はだめだと落ち込んでいる人に読んで欲しい、おススメの本があります。

整理収納アドバイザーの井田典子さんの本です。

 

「捨てられない私」「いつか使う日が来るだろうから」と捨てることに躊躇してしまうのは、あなたのやさしさ、物事に慎重であるからと書かれています。

 

 

過去に執着しているから捨てられない、未来が不安だから捨てられないと言い切る「断捨離」のやましたひでこさんや、ときめく片づけのこんまりさんとは違うアプローチです。

 

片づけはやみくもに捨てても上手くいかないものです。

結局のところ、片づけはノウハウそのものより、「心のあり方」なんですよね。

 

たくさんの片づけの本が出ていますが、片づけのやり方に正解はなく、自分がどのやり方で暮らしを変えていくかなのだと考えさせられます。

 

こんまりさんは片づけ=ときめくものを選ぶこと、とメンタル面からのアプローチ。「断捨離」も、捨てることは自分に必要なことを選ぶことだとおっしゃっている。

 

井田さんのこの本は、ベテラン主婦の目線での片づけと収納を書かれています。

家事のひとつとしての片づけや収納の方法などです。自分の暮らしを元に書かれているのでアイデアには共感でき、すぐに実践できることばかりです。

片づけって、シャンプーとトリートメントのボトルを〇〇で購入して、同じ容器で揃えるとかではありません。 家族の生活サイクルも自分自身の考え方も変化していくもの。だから今大切なものはどれかを俯瞰して、選んでいくことを勧められています。   家の中をすっきりと片づけたいけど、それができずに悩んでいる主婦の方におすすめしたい片づけ関連の本です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(50代女性)へ