片づけ

モノを捨てて後悔したら?困ったら?どうしたらいい

 

f:id:reiwanohikari:20190614221156j:plain
モノを捨てた ら後悔する思い込み

 明日から雨の予報なので、洗っていなかった冬用の毛布を洗濯して干しました。出勤前に1枚、帰宅して洗って1枚。二重の毛布ですがカラッと乾きました。

息子たちはエアコンガンガンかけて寝るから夏でも冬用の毛布を使うんですよ。

 

 

「捨てる」と押入れがスカスカ収納スペースに

 いろいろと片づけているので、押入れがスカスカになりました。

今まで押入れ内をプチ改造して、ハンガーに衣服をかけて収納できるようにしていました。

こんまりさん流のたたみ方で、衣類は引き出しに収納しています。

衣類の収納場所の変更と畳むことに替えたら、押入れがスカスカに。それでも、来客用の座布団と家族の冬の用の布団は圧縮して収納しました。

ほんとは圧縮しなくてもいいのですが、「スカスカ」って空間に余裕があるというか、スッキリしていて見た目にいいですね。

 私もミニマリストさんやシンプルな暮らしをしている方が、身も心もラクになることが分かりつつあるのかな、と思っています。

 
何が入っているのか、何を置いているのか一目瞭然でわかるのが得にいいですね。

 

モノを捨てて後悔したらどうする?

20歳頃のことです。長年あるロックバンドのファンでポスターやコンサートチケットの半券、写真集をとっていたのですが、年末遊び歩いている間に、親と兄で家中の大掃除をされて、それらを捨てられました。

もう泣いて泣いて。でも、こっちも年末の大掃除を手伝わずに遊びほうけていたので、親たちには文句が言えず。

ああ、なんて価値のわからない親と兄だと恨みつつも、大切なものが自分の意思に反して捨てられたのでしばらくは悲しみに明け暮れました。

 

でも、結局それは私が大事に保管をしていなかったからだと、今なら思います。

大事なのに大切にできていない、それなのに捨てられて泣いてしまう。

自分の意思でちゃんと宝物として扱うかが大事だったのです。確か廊下の棚に置きっぱにしていたんだと思う(;’∀’)

 
何事も自分で決めることって大事ですよ。

それで、

 

もし捨ててしまって後悔したら・・

その時は要らないとおもって、アレを捨ててしまって困ってしまった・・となった時どうするかですが。

私は悔すればいいと思います。困ればいいだけだと思います。

モノの価値観って歳と共に変化していくし、環境や状況によっても変わるものですよね。

後悔すれば、次後悔しないようなモノの扱い方を自分が変えればいいのですから。
困ればこの困った状況を解決するために、家の中の代替品になりそうなものを探したりと知恵を絞ればいいと思う。

 

後悔も困ったも経験して、本当に必要なものを選べるようになるのだと思う。

 

捨てたい。でも捨てたら未来はきっと後悔する。モノがないと困る。

自分を信じられない時、捨てることが怖くなるし、モノがあれば安心と思ってしまうのだと思います。

 

後悔することを前提に捨てても、ナカナカモノは減らないです!しみじみ。。

 

このように、片づけをしながら昔のことを思い出して自分に向き合っています。

 閲覧注意ですが、何これ?ってくらいごちゃついています。要らなくなったハンガーです。

f:id:reiwanohikari:20190625230928j:plain

読んでいただきありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(50代女性)へ