片づけ

レシート・領収書いつまでとっておく派ですか?

f:id:reiwanohikari:20190613195525j:plain
領収書捨てられない

今日は寝室に置いていた「レターケース」の引き出しの中の振込領収書などを捨てました。

事務所なんかで使われている、引き出し部分がクリアな引き出し式のものです。

 

 

その引き出しに通販の振込み領収書から、ある講座の入学金入金の明細書までいろいろとありましたが、捨てました。

 

最近、モノを捨てる時この家にやってきたいきさつ。今日までとっていたいきさつを考えることにしています。

 

それから、なぜココに置いていたのか?っていうことを。

もう、なぜ???でしたね、寝室に置いていたのか。その時はここがいいと思ったのでしょう。

ちなみに、使っていたレターケースは主人の会社で使っていたお下がりです。寝室に運び入れた娘が使っていた学習机の下に隠すようにレターケースを置いて、その中に入れておりました。

 

お金のブロック

 

それと私は領収書類を捨てることが怖いのです。支払っているのに、未納と言われたときに「証拠」が必要だと思っていたのです。

 

私が今の地区にヨメに来る前、うちの近所の方が会社関係でそのように疑われたか何かで(結構な額)、奥さんがきちんと領収書を保管しておいて無事濡れ衣を着せられるところを免れたという、出来事があったそうで。

 

だから夫も、オマエも領収書は捨てずに管理しておけよ的なこと私に言ったことがあり、なんだか捨てられないんですよね。

 

でも、これって払ってないと疑われること前提じゃね?ですよね。

 

こんな心配をして領収書を支払いのステイタスだと信じてとっておいた節があるのですが、結婚して30年。わが家にそんな濡れ衣事件が降りかかることはありませんでした。

 

あーほんと気の小さい私でした。

 

そして、レシートやら領収書の紙切れから「こんなにお金を使っちゃって、ダメな私」というダメダメな自分が浮き彫りになっていたようでした。

 

お金を使うことに罪悪感があったのだと思う。行き当たりばったりでモノを欲しがったり、買ってきたのだと思います。

 

こんな負の感情しか感じられないモノは捨てるの限りますね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
にほんブログ村