片づけ

片づけてもリバウンドする原因

衣類の片づけはほぼ終了して、ときめく衣類達を引き出しに収納しました。

めちゃ、スカスカ。(畳み方が下手。ふぞろいの衣類たち..)

 f:id:reiwanohikari:20190517183330j:plain

  今の疑心暗鬼な点はこれ

⓵こんまりさん直伝の「ゴールデンポイント」。確かにたたむたびに1枚ずつ確認したら倒れません。自立しています。

しかし、スカスカであるゆえ、引き出しを出し入れするたびに動いてしまって倒れるのでは?

 

⓶このスカスカ感は罪だ。

 

急に来客がくるから荷物移動開始!だが時間がない!

ザクッと衣類以外のモノを隠し込んだ前科が有り

 

片づけがリバウンドする原因は間違った捨て方

 

こんまりさんによると、片づけは一気に短期間で完璧に終わらせてしまうのが正解なんだそうです。

一日1個要らないモノを捨てるとか、ゆっくり片づける習慣をというのは全く片づける習慣が身につかないからです。

 

一気でやるほうが、モノを手放すことに対する意識改革ができ、もうあの頃に戻れないと思うようになるからだとか。

 

一生片づけられないのは、ダラダラと少しずつ片づけようとするから。(ああ、頭が痛い)でも今ならそれがどうしてかわかります。

 
一気にモノを捨てていけば、一気にキレイな部屋になりますよね。結果が出るのが早いので達成感満足感も早く手にはいるから。

 

「ときめくモノ」だけが残っているので、そのモノたちを使ったら戻すことができれば

ずっと「ときめくモノ」であり続ける。

こんまりさん流・リバウンドしない秘訣

●「ときめく」か「ときめかないか」の取捨選択するチカラを養う

●「ときめくもの」を大切に扱う心を持つ

 

この二つがあれば、リバウンドなんてしないのだそうですよ。

 

 f:id:reiwanohikari:20190517183414j:plain

 今日の作業

次は個人的には服よりこちらのほうが難関に感じている「本」の片づけにトライします。

 

片づけで今日得た気づき

◎ 思いのほかストッキングの在庫がありました。アチコチのカゴ、引き出しに転々と。こんまりさんは、ストッキングは結ばないでとおっしゃているので、くるくる丸めたていたら疲れていやになって、ときめかない毛玉のついているものは処分しました。

 

◎それにしても、キレイに整列した衣類たちを見ると、ほっこりします。あーこれが私のお気に入りだったモノたちかって。と同時に、ほったらかしていたり、シワくちゃのままだったり、粗末にしていました。

 で、畳む時は「手アイロン」でごめんねー、となでてシワを伸ばして畳み直しました。

 これ、夜更けにやってたから、怪しかったかも。家族には見せられない・・。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(50代女性)へ
にほんブログ村