ダイエット

食後すぐに横になって牛になってはいけない

血糖値のピークは食後1時間後と言われています。
なので、ちょっと食べ過ぎたなと思った時は
食後すぐに体操をすることにしています。

スポンサーリンク


激しい筋トレは
逆に血糖値が上がってしまうと教えてもらい
簡単な体操です。

フリパラツイストという
体をひねる運動です。

(楽天ブックス)

フリパラツイスト 30秒リンパひねりでみるみるやせる! (講談社の実用BOOK) [ 高橋 義人 ]

(Amazon)

フリパラツイスト 30秒リンパひねりでみるみるやせる! (講談社の実用BOOK)

おへそのあたりを雑巾しぼりの様にひねることで
腹筋100回分相当の熱量消費と一緒ということで
それを信じてやっているわけです。

確かに、ジワーッときて
効いている気がします。(個人の感想デス)

あと姿勢がよくないと
リンパの流れや代謝に影響するということで
姿勢にも気をつけるようになりました。

椅子にすわると
つい足を組んでしまう私なのですが、
やめるようにしています。

糖質制限ってただ糖質を食べないだけで
糖尿病が改善していくというわけではなくて

運動や生活習慣の見直しも必要です。

病気って、自分の体からのお知らせだったんだな・・と
思っています。

というわけで
食後すぐに横になると牛になると
言われているとおり

食後は激しくない
運動をするほうが
健康な人にとっても、体のためには良いようですよ。