糖質オフはじめました

糖質オフの理論を知ろう

やってみないと、本質ってわからないものですね。
糖質オフは糖質を食べなければいいのではなかったです。

なぜ糖質を制限するのかを
知っておくことが大事でした。

これには、体の中の
エネルギーシステムを知ること、だったんです。

というと、難しく考えてしまいそうで
取り組むことに二の足を踏んでしまいそうですが。

スポンサーリンク

糖質制限は自分の体型や食習慣、目的を見直して
食事をすることでした。

生活環境や年齢や性差によって
エネルギーの消費が違いますからね。

スポーツ選手、職業によっても違います。

もともと小食の人が
糖質を厳しく制限すると
栄養が足りなくなるということは
わかると思います。

そこで、糖質オフの食生活を続けていきたいなら
何かしらの工夫が必要になります。

食べ方を工夫する必要があるんです。

糖質制限の食べ方を知ることは
糖質制限の理論を学ぶことと同じです。

オフだろうと、ゆるやかな糖質制限だろうと同じなんです。

もちろんお医者さんや栄養士からの
アドバイスも重要ですが

自分でも理論を学ぶことも大切、と痛感しています。

自分の理想の体型や目的を
決めるのは最後は自分自身。

自分の体をどう変えていけるか?などと
夢や目標を持つことが重要です。

いくら、糖質制限が良いと言われていても

お肉を食べたら太るから、、という罪悪感が
残っていれば

ステーキをおいしく食べて痩せることなんてできないと私は思うんです。

他の結果の出ないダイエット法と変わりません。

理論を知れば、食べ方や食事の量、ライフスタイル、
糖質の量をコントロールすることができるようになるので

毎食満足しながらダイエットができます。

私は初期の頃「それでどうしたいのか」を考えていたように思います。

スポンサーリンク