健康

風邪の引き始めはビタミンCと

風邪にはビタミンC

久しぶりに風邪をひきました。
朝起きた時から喉がいがらっぽくて、時々咳が出る様になりました。

スポンサーリンク


市販の風邪薬を飲むのもいいですが、
風邪が治る薬というのは存在しません。

風邪の引き始めはビタミンCが良いということで
ビタミンCたっぷりの食材とサプリメントで補給してみます。

[talk-r url=”” name=”” width=”” height=”” radius=”” bg=”” border=”” color=””]
doctor (1)
喉の痛み、発熱、咳というのは 体内に入り込んだウィルスや細菌をやっつけるために体が 戦っている証拠です。
[/talk-r]

白血球がウイルスや細菌と戦っているから熱が出て

咳で異物(ウイルスや細菌のこと)を
体外に出そうとしている。

本当はその手助けになるための
栄養素を日頃から体内に貯めておくとよいと言われました。

緊急として、風邪のウイルスと戦っている白血球が力尽きないように
風邪をひいたらビタミンCを摂る。です。

ビタミンCの効能

ビタミンCは体のサビをとってくれるとか
お肌にいいと言われています。

喫煙する人はより多くビタミンCを摂ると良いといいます。

 

 

野菜だとブロッコリーやキャベツなどですね。

また、風邪をひきやすい人というのは
鉄分不足の人が多いそうですよ。

肩こり
めまい
冷え
イライラする

ほとんどの人が鉄不足になっているそうで
血液検査をして「フェリチン」の数値も重要です。

ここ数週間、
職場でバイトの子がマスクをして
仕事をしていたんです。

その子の風邪がうつったのかなあ・・。

もう一人のバイトの子も
今朝から喉が痛いと言ってました。

風邪は人にうつさないと治らないともいいますもんね。
私は長引かせないで、一晩で落ち着きたいですね。

という訳で
今日はビタミンCのサプリメントをガリガリ噛んだり、
なめたりしています。

ビタミンCの副作用は

 

ビタミンCを過剰摂取すると

尿になって体外に排出されます。

 

また便が柔らかくなります。

 

ビタミンCは積極的に

摂りたい栄養です。

 

この季節はビタミンC頼りですね。

 

 

頑張れ、私の白血球。私の体。

 

スポンサーリンク