糖質オフのおかず

豆苗の栄養を丸ごといただく、糖質オフのおかず

糖質オフの食事

朝ごはんに豆苗としめじの入り卵をつくりました。

スポンサーリンク


 

材料は
豆苗100g
しめじ50g
卵1個
創味シャンタンで味付け。

糖質量1.9g

豆苗は栄養が豊富で
100gの中に

βカロテン
ビタミンC
葉酸
などが多く含まれています。

熱を加えたらかさが減るので
100gでも結構食べられるんです。

でも、青臭さが気になる方も多いみたい。

私は「万能中華調味料」の
創味シャンタンを隠し味にしています。

顆粒とペーストタイプがありますが、
ペーストタイプでも
溶けやすく材料になじみますよ。

180CF2DC-B040-4049-BEC7-72A14B6B5D2A

ところで
NHKの「おはよう日本」の中の、
「朝ごはんの現場」みていますか?
(このコーナーは今月で終了だそうです)

今朝は建築家の方の朝ごはんでした。
奥様がつくられる朝のメイン料理は

とんかつでした。

とんかつと一緒にサツマイモも
素揚げしていました。

油の中の
お肉のうまみをサツマイモが吸って
美味しくなるのだそうで。(わかるー)

あとはごはんにお味噌汁と
とんかつとおひたし?みたいなものだったかな・・

定食屋さんの昼定食くらい
ボリュームがありましたよ。

朝からパン粉使って揚げ物かぁ・・
私ならそうとう心と時間の余裕がないとできません。

そして

「晩御飯を減らしてでも、朝はボリュームたっぷり食べる」
というナレーションが入っていて
良いなーと思ったんです。

食べ方の工夫をされているんですね。

ところで江部先生は1日2食でよいと
本に書かれています。

ご自身も朝はナッツ類とコーヒーくらいで
あとは糖質オフの海苔やするめ?
などを合間にちょこちょこ
食べてらっしゃるようです。(ブログから推測)

私も先生と同じ食べ方なのですが
私は仕事中
ちょこちょこつまみ食べができないのです。

これは、私の主治医から
指摘があって、
空腹時間が長くなると
よくないと。

仕事柄、
活動代謝が高いからでしょうか。

私も朝はコーヒーとナッツだけ
だったのですが

最近は一品おかずをつくって
食べて出勤するようになりました。

豆苗やもやし、スプラウトなどは
少ない量で栄養価の高いので
よく利用します。

では、今日もお仕事に。

スポンサーリンク