片づけ

要らないものと暮らしていたのかと気づく~ひとり片づけ2日目

たった今お風呂からあがってきました。明るいうちにお風呂に入るって、とても贅沢ですね。

 

今日で私の連休も終わりです。明日からまた仕事になります。小売店舗内の飲食店なので10連休中は怒涛の忙しさでした。

 

 

この連休中骨休めしたいところでしたが、いろいろ思うことあって「片づけ」を始めました。

 

今日は2日目の片づけ作業。時間を費やせるのは今日まで・・。そう思って朝家族が出ていったあとすぐにモノを捨てはじめました。

 

2日目の片づけ

⑴錆びついた缶切り3本 

⑵木製の洗濯バサミ5本

⑶作り置きの大根とあさりのむき身の煮物

⑷プルコギやサラダ類が入っていた、黒いトレイ

⑸お風呂場のアミになったカゴ2つ

 

 

は、大学時代一人暮らしをしていた息子が、一度実家に帰ってきて就職先に引っ越したので、その時置いていったもの。

その数年後下の子がまたいろいろ持って帰ってきりで、キッチン用品は重複したものが多い。

 

木製のピンチ。雑貨屋さんで買った。カレンダーにメモを挟んだりするのがおしゃれだと思っていた時期があった。実用的ではない、飾り。雑貨。

 

⑶先週作り置きしていたおかず

味付けに失敗。食べるのを忘れていた。というか、冷蔵庫の奥に意図的に押しやった可能性が。

 

⑷コストコの惣菜やプルコギが入っている黒いトレイは丈夫なので、捨てられない。

(焼肉やお鍋をするとき野菜を入れたりできる)3つ捨てました。

 
⑸下の息子が置いていったもの。自分専用のシャンプーやボディーソープを入れていた。アミ製のは黒い汚れがすき間について洗いにくい。

 

今日の掃除

⑴冷蔵庫の製氷室 

⑵洗濯機の防水パン

⑶浴室も掃除

⑷猫のケージ

⑸掃除機2体

 

⑴去年ものの氷を捨て、掃除。水あかなのか黒く汚れていました。冷蔵庫を手前に出して裏側も掃除。側面のファンの網がホコリだらけ。

 
⑵蛇腹のホースが洗いにくくて困りました。裏はホコリだらけ。

 

⑶浴室は壁と床がタイルなので、掃除は面倒。これからますますカビが増える季節なので入浴時に簡単に掃除して出ているのだか・・。

 

⑶ケージ内にトイレを置いていて、ケージはドアを開けてねこは自由行動です。

猫はキレイ好きでトイレが汚いとストレスになり粗相をしたりするそうです。

今日はちらばっていたトイレ付近の砂を掃き出したりしました。

猫のトイレ自体は毎日外で水洗いしているのに、人間のトイレの方がなおざりでした。

 
⑷猫がいるので、すぐに毛だらけで溜まります。サイクロン式なので溜まったゴミがモロ見えるのでちょこちょこ捨てているのですが、手入れはあまりしていません。

吸い込みが悪かったのでブラシで書き出したり。水洗いしたかったけど、はずれず。取説を見るのも面倒くさく。

 

捨てられなかったものもありました。

 

断捨離できなかったもの

 

●梅干しと梅干を漬けた陶器の入れ物大、中、小。
10年くらい前に漬けた梅干しがまだある。最初は弁当に入れたりしてよく食べていたけど、漬ける量が多すぎて食べなくなっていた。

塩の結晶が出来ている。

 何度も捨てようと思ったけど、捨てられず。。。

 

思い出しました。近所に梅の木が数十本植えてある畑があって、そこの持ち主の方が

「うちもたくさん漬けないので、自由に取っていいですよ」と言ってくださり、家族総出で、がめつくちぎっていただいてしまった。タダに弱い。欲張りだったんですね。

 

その後、「今年もどうぞ」とは声がかかることはなかった。取り過ぎたのだと思う。

 

●ケーキ、お菓子の型。
子供が小さい頃よく作った。去年は1度くらいしか作ってない。

キレイに洗って、また仕舞った。

 

●漬物石大、中、小
邪魔なんだけど、重すぎて捨て方も分からない。白菜の漬物をよくつくった。

ここ数年使ってないけど、娘が家庭を持ったので「またいつか」つくっておすそ分けしたいなんて思ってしまった。

 

梅干しは、夕方買い物に行きイワシが半額だったので、いわしの梅しょうが煮をつくりました。処分しようとすると、こうやってとっておくべき理由をつくっている私がいる。

 

今日得たもの

 

お風呂を掃除したあと、お湯はりをして一番風呂に入りました。

 自然光だと汚れがわかりますね。心地よいシンプルな家にはまだまだです。

 

今日は捨てることより、掃除に時間がかかってしまいました。

 でも、心がすっきりして気持ちいいです。

 

明日からの断捨離は時間も場所も減らして、今後長く続けられる様にしたいです。出勤前に5分だけでも取り組んでいけたらいいな。

 

私の捨てる勇気ってまだまだ弱い。

 

ではでは。
夫が帰宅したら、先ほど出来上がったイワシの梅しょうが煮を夕飯でいただくことにします。