糖質オフのおかず

自家製ふわふわハンバーグ

今日は仕事が休みだったので
午前中はキッチンの掃除をして、あとは
のんびり。

夕方よっこらしょと
思い立ち買い物に行きました。

スポンサーリンク

今日は、久しぶりにハンバーグをつくりました。
食べたいというより、作りたかったという心境でした。

わが家のハンバーグは
パン粉のつなぎは使いません。

みじん切りした玉ねぎは飴色になるまで
しっかりと炒め・・
ません。

みじん切りの玉ねぎは
耐熱の容器にいれ
バターをのせてチンして冷ましておきます。

わが家のハンバーグはふわふわなのですが
豆腐を入れるからです。

あとはひき肉に好みの下味・・
塩、コショウ、ガーリックパウダー、ナツメグ(あれば)などと卵を入れます。

豆腐を入れるので、マヨネーズを入れるとコクが出ます。
(マヨネーズを入れると柔らかくなります)

あとフープロでブーンと捏ねるだけです。

タネは結構ゆるゆるではあるのですが、
焼きながら成形できますし、

ソースで煮込めば
キレイな形にみえるので万事OKです。

そもそも、家族が食べるので
形に関するクレームは今までにありません。

あとはクリスマスに食べなかった
未開封の生ハムがあったので
それをきゅうり・・に巻いて
あ、アボカドも食べないと、、と思い出し、
それらに巻いて盛り付けました。

あとはレタスをバリバリっと食べて
部屋が乾燥しているからか
冷えた葉野菜がおいしかった~

ハンバーグは糖質制限に適したメニューです。
繋ぎのパン粉に糖質オフのパンでつくった
パン粉を使用する人もいらっしゃるようです。

私がパン粉を使わなくなったのは、
もう何十年も前のことですが
パン粉を切らしていて
豆腐や卵だけで形になったことがあったからです。

これが自分流の自家製ハンバーグです。

スポンサーリンク