糖質オフの食べ方、食材

コストコの牛肉は国産よりおいしい!品質・コスパもよく肉食ダイエットを加速

コストコプライムビーフ

肉を食べても太らないんだ?!とわかったら
安くておいしいお肉を食べたくなります。
ところであなたは外国産のお肉を食べていますか。
品質が心配で敬遠されている方も多いようです。

コストコのアメリカンビーフは
コスパも品質もよく、臭みもないので
おいしくいただけますよ。

スポンサーリンク

 

コストコのプライムビーフが国産牛より優れている点

玄米菜食から肉食に寝返っちまった私が断言します。

コストコのチョイスグレードは品質高く美味しいです!

グレードの中でも高い品質とされている
「チョイスグレード」だからです。

 

アメリカンビーフは「格付けグレード」がいつも行われています。
高品質のアメリカンビーフを安定的に手に入れることができるんです。

アメリカンビーフの特徴は何といっても、赤身
その赤身は良質のトウモロコシで育てられた牛から生産されています。
だから臭みもなく食べやすいのです。

しばらくの間日本では「サシ」が入った牛肉が人気でしたが、最近「赤身」が注目されてきました。

アメリカンビーフはアメリカの工場で不用な部分は
できるだけ取り除いてるので、
使いやすくコストパフォーマンスもいいです。

今日は、グラム198円でした。

イ●ンの国産の200円前後の肉を選ぶくらいなら、
コストコのチョイスグレードが断然高品質でおいしいです。

コストコのアメリカンビーフのほうがやわらかく、スジもないので
おいしいです。美味しい肉を食べたい方にはこちらをおすすめします。

柔らかくて、ジュージー、臭みもありません。

1パック1.5キロはあり、家族構成によっては
消費が困難な方もおられると思います。

面倒ですが、一枚一枚ラップに包めば冷凍できますし、
何より品質がいいので食べてみる価値ありますよ。

味付けは塩・胡椒で充分です。

わが家は糖質たっぷりのステーキソースで
牛臭さを誤魔化す様なことはしなくなりました。

痩せたい人はどれくらい肉を食べたらいいの?

糖質制限というと、どうしても糖質の量が気になりますが、
江部先生の著書やブログでは
「高脂肪・高タンパクの食事を」と書いてらっしゃいます。

渡辺信幸先生のMEC食も
肉・卵・チーズを積極的に摂りましょうとおっしゃっています。
これも高脂肪・高タンパクの食事ですね。

糖質制限とMECを区別されている方もいますが、
私は糖尿病なので糖質の摂取を控える
MECの高脂肪・高タンパクの食事です。

糖質の少ない野菜を摂るようにしています。

「いいとこ取り」なだけかもしれませんが
あとは「よく噛む」ことを頑張ってきたら
本当に数値が改善してお腹から細くなりました。

糖質摂取を控えて敬遠していた肉や脂などを食べることがスルスルと細くなる食事法です。

コストコ牛肉

肉食のせいで食費がピンチ?!ダイエットが続かない?

気になるのが食費やお肉の消費ですよね。
エンゲル係数も心配ですよね。

結論を言えば、わが家の食費は昔より断然安くなりました。

理由を分析すると、
「安いだけで」「どうでもいいもの」
「食べたいと思わないもの」は買わなくなったからです。

お菓子や菓子パンなどを買わなくなりました。
加工食品や総菜もずい分減りましたね。

あ、でも夫と買い物に行き、
夫が食べたいと思ってカゴの中に入れたものは否定しません。
ワゴンの中の半額のまんじゅうとか(笑)

必然的に外食も減りました。
休みのお昼に、つくるのが面倒なもので
「ちょっとうどん食べに行かない?」と私から言うこともなくなりました。

勿論家族にはリクエストあったら
うどんやパスタはつくります。が

カップ麺やお菓子の買い置きはやめました。

コンビニに振込みに行くと
帰りに何か買わないといけないような
買いたくなるような気持ちがうわ回って
スウィーツの誘惑に負けていましたが
振込みだけという目的を全うすることができています。

そんなわけで、わが家のエンゲル係数を上げていたのは
自分だったってよーーーくわかりました。

あ、話が逸れてしまいました・・。

コストコのアメリカンビーフで肉痩せダイエットができる

コストコといえば、行列のできる試食コーナーですよね。

糖質オフ中のため、私だけコストコ名物のホットドッグも食べなくなったのです。
そんなんで、コストコに行く必要ある?と思われるかもしれませんが、
男の人はビッグサイズの肉に食指を動かされるのか、
夫が「コストコに肉買いに行こう」と誘ってきます。

私が肉食になったのをよいことに!

糖質オフをはじめると、コストコだけでなく
近くのスーパーでの買い物のし方が激変しました。

それまでは、国産で安ければいいと思って買っていましたが
おいしい、風味のよいお肉はどれだ?と、
少々高くても買ってみるようになりました。

こうなれたのは、子供も成人して(学生もいますが)
食事が、質より量ではなくなったことが大きいです。

自分のためにも家族のためにも
これからも、家族で「おいしい(と思える)お肉」を購入していこっと。

チョイスグレード

まとめ

私も以前は牛肉は国産にこだわっていましたが、
コストコに行って、試食をさせてもらい

売り場の方にアメリカンビーフの品質のよさを
教えてもらって大ファンになりました。

スーパーの外国産の安売りの牛肉はおすすめしませんがコストコのだったらおすすめできます。

コストコに行ったら「choiceグレード」というラベルのビーフを
手に取ってみてくださいね。

 

スポンサーリンク