捨てる・片づける・掃除

肉じゃがをコロッケに/モノを減らしてわかった心の余裕の大切さ

いただき物のじゃがいもがなくならないので、
肉じゃがを作ったのですが、多すぎて残ってしまいました。
残った肉じゃがで翌日は肉じゃがコロッケをつくることに。

スポンサーリンク

家の中のモノを減らしてきて
心に余裕ができたようです。

IMG_8710 IMG_8711

たった4個ですが、肉じゃがをコロッケにしました。

誰も箸をつけないのだったら、
今までの私だったら、あきらめてそーっと
ゴミ箱の底のほうに処分していた分量です。

片づけをしてきて、モノが減ることで心に余裕ができたように思います。

料理もはかどるし、リメイク料理に対する面倒くささもなくなりました。

やっぱり、モノだからけの家の中で埃っぽくて、雑然とした部屋で暮らしていては、
やる気とか、ポジティブな気持ちになれないんだって分かりました。

たかがモノですが、モノって勝手に家の中にやってくるわけではありませんよね。
誰かの意図で持ってきて、誰かが無意識にも放置しています。

モノが多すぎると片づけなきゃとか、アレどこ行ったっけ?とか心配したり探し回って時間の無駄使いをしています。

モノが増えすぎると、心を亡くす、「忙しい」毎日になってしまいます。

心に余裕がないと、自分以外の人を喜ばせる余裕なんてないし

自分のことさえ後回しになりますよね。

モノを減らすと心も風通しがよくなるってわかりました。
やっぱり、このきもちを体験すれば、リバウンドはしないんじゃないかと思います。

ちなみにじゃがいもは糖質が多い野菜です。

糖質オフをのパン粉を使ったものの
1/4個いただくだけにしました。

スポンサーリンク