趣味・楽しみ

糖質制限をはじめる前と後

糖質オフの食事

実は私、マクロビオティックの

インストラクターでもあります。

 

スポンサーリンク


ずっと菜食主義で、、と言いたいところですが

玄米菜食の食事を食べていると

無性にお肉が食べたくなり、

 

今日くらいいいよねと

ジャンクフードを食べたりしていました。

 

今日くらいいいよねで

唐揚げ

 

ハンバーグetc

なんのことはない。

玄米菜食は講義を受けたり

料理教室に行って習ってきた

数日くらいで

 

なんちゃって

マクロビオティック主義者でした。

 

よく資格がとれたものです。(お仕事はしていません)

 

マクロビオティックを悪者扱いする気はありません。

自分の体に合った食事の仕方があるということを

言いたいのです。

 

あの時は、自分や家族が健康になる

無双な食事だと思っていました。

お肉ダメと、何か宗教のように

信じていた部分はあります。

自分で決めて学びに行ったから

後悔はしていません。

私の人生の一場面。

 

寄り道したのでもなく、

私に必要な経験と知識でした。

 

糖質制限をはじめての体の変化

 

それからしばらくして

糖質制限をはじめたのですが、

 

 

それまで対極にあった

バターや牛脂を積極的に

食べることになりました。

 

動物性油脂を積極的に

摂ったらコレステロールが

正常化してきました。

 

卵もそうです。

卵は1日2、3個くらい食べても

大丈夫という情報は

野菜を重点的に食べている時にも

流れていた情報でした。

その時は信じられなかったんです。

 

でも、糖質制限を

藁にもすがる思いでやり始めた時

 

医師の5,6個食べていいんですよ。

むしろあなたの場合は食べましょう。

 

たんぱく質不足ですよ。

と言われては

医師の言葉を信じるしかなく

自分の体を信じるしかなく。

 

今でも卵5,6個は毎日食べる

食生活です。

 

糖質オフの食生活でいい事づくめ

 

おかげで体重が-6kgになり

痩せたけどやつれてないと言われ(ここ大事)

 

自分でも髪の毛のパサつきが

治まりました。

 

カロリー制限をすれば

誰でも痩せますが

 

肌はかさかさになり

シワも増えます。

 

そして、エネルギー不足になるので

疲れやすくなり

それでまた食べたくなります。

リバウンドするんです。

 

糖質制限は

リバウンドなく

体調もよくなり

良いことずくめです。

 

お肉を食べても
罪悪感がないので
精神衛生上もいいのです。

スポンサーリンク

[card url=https://anatani39.com/%E8%84%82%E8%82%AA%E8%82%9D%E3%81%AE%E6%95%B0%E5%80%A4%E3%81%8C%EF%BC%91%E5%B9%B4%E9%96%93%E3%81%AE%E7%B3%96%E8%B3%AA%E5%88%B6%E9%99%90%E3%81%A7%E3%81%BF%E3%82%8B%E3%81%BF%E3%82%8B%E3%83%BB%E3%83%BB/]