思考、あり方・考え方

糖質制限は食べ方。食事のクセに人柄が出る?

肉食

娘がお付き合いをしている男性を連れてきて
夕方4人で食事にいきました。

結婚の承諾にあいさつにみえて
その後の食事となったのです。

スポンサーリンク

私は、糖質制限をしているので
レストランでハンバーグセットを
注文し、夫にライスを食べてもらおうと
思っていたのですが

夫が若いから入るでしょうと
彼氏に勧めて
彼氏さんが私のライスを食べてくれました。

ところで私は人のお箸の持ち方が
気になるほうです。

テレビドラマや食レポの時に
俳優さんやタレントさんのお箸の持ち方が
オカシかったら残念に思うタイプです。

食事の仕方でお里が知れると
言われて育ったんです。

その割には
自分の子供は
下の子になるにしたがって
お箸の持ち方、ヘタな子がいます。
苦笑いしかないですね。

私が糖質制限をしているからって
ライスを食べなくて
はじめて食事する彼に食べてもらって
どう受けとられたでしょうか。

彼氏はピーマンが嫌いだそうで
小さく切ったものなら
仕方なく食べると娘が言ってました。

今日は彼氏のメニューには
付け合わせに
大きなピーマンがあって・・

彼は、無理やり口に押し込んで食べていました。
嫌いなものは先に食べちゃえって感じで
早めに「なかったこと」にしていました(笑)

ピーマン嫌いなんて
お子ちゃまと思ったりもしましたが、

大人だって
苦手や嫌いな食べ物がありますよね。
苦手なものを
無理に食べる必要もないというものです。

緊張や遠慮もあったと思いますが
気を使うタイプの方だと
感じました。

でも、健康な体だと
なんでもたくさん食べられて幸せですね。

おいしそうに食べてくれると
こっちも嬉しくなりますね。

しっかり噛んで味わって食べる彼で、
二人仲よく暮らしていってほしいな、と
思いました。

スポンサーリンク