思い込みをはずそう

糖質制限に踏み込めないあなたは臆病な人?

更新日:

こんばんは、久しぶりに徒然綴りたいと思います。



スポンサーリンク

 

糖質制限は危険・難しい・ストイックとネガティブキャンペーンになるのはなぜ

 

ある集まりで、Aさんが私と会うたびに
「糖質制限についてのテレビ番組があっていたよ」とか
「職場の人にあなたが通っている糖質制限の病院を教えてあげた」と伝えてくれるのです。

が、

 

Aさん自身は糖質制限には踏み切れないようです。

 

 

以前話した時は、脂肪肝があり血圧の薬を飲んでいると
言われていたAさんなので糖質制限のことが気になった様子。

 

テレビを観たり人に勧めることもできるということは
糖質制限の良さは理解してくれているのだと思うのですが。
自分ではやろうとは思っていないようです。

 

 

太ってあって、お肌もお顔は毛穴が大きく開いてあるので
Aさんもやればいいのになあと、糖質制限の話題をふってくるたびに思っています。

 

でもこればかりは、本人が主体的に糖質制限で自分の体を改善しようとしないと、

いい結果は得られないしすぐにあきらめたりになると思います。

 

 

もう一人一緒になるBさんも肥満の体型で健康は気にされている様子です。
実際ホームドクターからHbA1cの数値を指摘され、
夜ウォーキングしているそうです。
 
Aさんが糖質制限の話をはじめるとBさんは私に言います。

 

「(炭水化物を)食べなくても平気という心境になれるのが偉い」
「自分は絶対無理だ」と。

 

 

自分には無理と言っている時点でやる気がないのだろうな
と思うのであとは聞かれたことに答えるだけにしています。

 

一時は私の姿を見て、糖質制限ってやつれないで痩せられるのねーー!!
と言ってくれたので、

私も糖質制限の良さや自分が本を読んで得た知識や診察時の医師からのアドバイスなど
熱く語ったこともあったのですが、

最近は「知りたいことはネットで調べてみろよ」と心の中で暴言吐いてしまう私です。m(__)m

「いいコト聞いた!ラカント買に行ってみよう!」と言っていたけど、結局買ってないみたいだし。

私は自分から糖質制限いいよいいよアピールはもうしません。

聞かれたら、時間の許す限り糖質制限のことを語り倒しますが。

 

なぜ「糖質制限」に二の足を踏むのか

まだ、大丈夫という健康に過信があるのかしらん?
(でも、AさんもBさんも健康診断で要注意の指導されているし)

 

または逆にやれる自分を信じられないのかも。。

 

「制限」という言葉がネガティブに感じて
「食べられない」⇒「食べてはいけない」
となるのかな、と仮定してみます。

 

人は「損する」と察したことに、
わざわざ行動してやてみようとは思いませんからね。

このお二人はきっと、今の自分に満足できていないのではないか?と考えるようになりました。

 

「今の私で充分」と今の体型やら今の健康状態を一旦受け入れないと
いつまでも食べることで心を満たそうとするからです。
私は、満たされているという想いがあれば
あれこれ食べなくても平気な私になれましたが。

 

「制限」はネガティブなことではない

 

自分に自信がないとき、何かで心を満たそうとします。

それが食べ物だったり、甘いものだったり他にタバコや賭け事などもありますよね。
モノではなくて人に過剰に甘えて心を満たす人もいます。
「私は充分に満たされている」
だから、食べたくないものは食べなくていい

 

糖質制限は0からではなく、本当はもう60点くらいの健康な私なんだと
思考を変えて70点目指せはいいのになと思います。
「制限」=食べてはダメではなくて

いかに自分が「あれもこれもと食べ過ぎてきたか」に変わると思うのですが。

 

太っていてイロイロ検査で引っかかっている人に限って
「食べるものを我慢する人生ってまっぴらごめんなの」
「ひどくなったら薬を飲むからいいの」って
言っているなと感じている今日この頃です。

 

痩せたいでも食べたい。の負のループを作っているんですね。
糖質を控える食事にするってそんなに難しいことではないのですが、

糖質制限をやっていない人には永遠に届きそうにない、糖質制限の良さなのです。

 

 

PS.

 

今月の検査の結果ですが、HbA1cが5.8%になっていました。

7月は7.8%だったので5か月でこれだけ。。
こんなに良い結果が出るのですがから糖質制限はやったもの勝ちです。

勝ち負けではないけど、良い言葉が見つからないので、勝ちです。と書いておきます。

 



スポンサーリンク

おすすめ

-思い込みをはずそう

Copyright© , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.