糖質制限

糖質制限でじんましんになる本当の原因

更新日:

大学生の息子も糖質制限しています。
今3週間目くらいですが、ほんとにお腹がすっきりしてきました。
体調はいいそうなんですが、びっくり!!!
なんと「背中に発疹がめちゃ出来てる、痒い」と言い出しました。


スポンサーリンク
 

みると、背中がじんましんのようになっていました。

【閲覧注意】
痒そうな画像が出てきます。

糖質制限で蕁麻疹

糖質制限中の蕁麻疹について

「糖質制限」「発疹」で検索すると
江部先生のブログがあり
すでにこの発疹について解説されていました。(スゴイ)

『色素性痒疹』というのだそうです。

色素性痒疹の症状は、上半身を主に痒みの強い紅色の丘疹が出ます。うなじや背中、鎖骨の周辺、胸の周辺は特に発生しやすい場所です。発疹が消えた後に網状の色素沈着を残すことが多いです。発疹は発作性に生じ1週間くらいでいったん引きますが、その後何度も繰り返すことが多いです。

急激に体重が減っていて色素性痒疹がでる場合は「低カロリー」が主たる原因なんだそうです。

高ケトン血症や血糖値の急激な変化も関与するとのことです。

蕁麻疹が出る本当の原因

急に炭水化物を食べなくなり糖質摂取減ったからでしょうか。
過度のダイエットや無理な食事制限などによって
起こってしまうことが多い皮膚病とあり、比較的若い子がなりやすいそうです。

無理な食事制限とは「カロリーを制限」していたからに違いないです。

ケトン体質になっているからか、お腹がすかないと言います。
帰宅した時、何か食べた?と聞いても何も食べてないって言います。(間食のこと)
こないだは大学から3時間かけて歩いて@@帰宅するしで、まったくもう! です。
体力はあるんです。

 

糖質制限の病院は自宅から遠いので、、どうしようか・・。
とりあえず、たんぱく質はこまめに食べてもらって。
お野菜もたくさん食べてもらって。
「水分摂れ~~水を飲め~~~~洗い流せ~」と言いました。(汗)

(後記)

カロリー不足が原因でした

糖質制限専門の病院で診てもらいました。
やはり、急性で、毒が出ているようです。
舌を診てもらった時、舌が赤く熱を持っているようにみえました。

この蕁麻疹の原因は、カロリーを制限してしまったからだったのです。

私たちは長年のカロリー制限のアタマがあるので、糖質を制限するも、カロリーまで制限してしまうようです。

糖質制限はカロリー制限はしません。蕁麻疹の原因が糖質制限ではない、ということです。

処方は葛根湯が出ました。葛根湯は風邪だけではなく急性の湿疹にもいいそうです。

そして2,3日後本人曰くかゆみは全くないとのことです。
この湿疹は再発するらしいので、要注意ですね。

(さらに後記)

息子とうとう、2か月弱で大学入学当時の体重に戻ったそうです。
なけなしのバイトのお金で買い替えた、就活用のスーツのズボンがぶかぶかになっていました。

スポンサーリンク
 

-糖質制限

Copyright© 糖尿病克服実践記★低糖質の食事でどう変わる?私の体型・体重・血糖値・そして生き方 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.