趣味・楽しみ

糖質制限は変わり者

嫁姑の闇

糖質制限をすると、いい事づくめといいたいですが
物事には何でもデメリットがありますね。

今日は糖質制限の闇?を
自分なりに書いてみます。

 

スポンサーリンク

例えば

●変わり者扱いされる
●逆に優等生扱いをされる
●わざわざ糖質制限のネガティブ情報を教えてくれる

です。

それまでの私が
人に勧められると
キャパがないくせに
請け負ったり
いただいてしまったり
「自分が無い」状態でした。

会社の休憩時間や主婦の集まりなどでのおやつ。

いつもいただいてばかりで悪いなと思わせて
みんなが何かしら、差し出す様になる悪しき習慣。

私は糖質制限をはじめて
食べたくないものは
「ごめんなさい、お腹いっぱいなので」と
辞退できるようになったんです。

人の好意をむげにする気?というお局様の
目が怖かったのですが、
スルーすることにしました。
これは、慣れですね。

でも、新しい職場では
人間関係を一からはじめますから
新人さん変ってるわね、と見られていたようです。

でも、慣れです。

断ると次から誘われなかったり
頭数に入ってなかったりします。

でも、そんな現実が目の前で起こったとき
そうされることで
言い訳やらまわりに気を使わないでよくなり
私はラクになりました。

価値観の違う人と距離をあけられたんです。

優等生扱いされるというのは
私が体調がよくなったり、痩せたので
妬まれるのでしょうか(笑)

こっそりダイエットして
痩せて、体調よくなってしまって
一人だけ抜きん出たので

出る杭は抜かれる的な
出過ぎると叩かれる的な

要するに
すごいわね糖質制限で?
と、目が笑ってなーい。

そして、後日、それ危険なんですってよ
と教えてくれるんです。

アリガトウゴザイマス。
ベンキョウニナリマス。

それとか
どんなことするの?
何を食べてはいけないの?
と具体的なことを聞くくせに
自分ではやりませんオーラを出して

あなたは努力家なのね、
なんて言います。

努力もなにも
健康になりたかったから
頑張っただけです。

みんなラクして
ダイエット成功したい心が
透けて見えます。

あーだから
すぐ、ダイエットサプリの今度こそという
言葉に飛びついて散財しているんだと納得した次第です。

ダイエット市場の歌い文句に
まんまと騙されてますね。

「〇〇飲んで、血糖値がこのように下がりました」
というデータも胡散臭いです。

それ、健康の人の血糖値のデータじゃない?
健康な人なら食前の血糖値はそれくらいふつうで
食後2時間も経てば、それくらい血糖値は下がりますよ。

健康な人のデータ載せて
何を納得させたいんですか?と突っ込みたいデータもありました。

糖質制限の闇は
情報の闇なのかもしれません。

自分がどうして糖質制限するのか
自分に向き合うと、物事の影日なたがわかります。

 

スポンサーリンク