趣味・楽しみ

糖質制限でエネルギー満タン疲れ知らず

糖質制限で疲れ知らず

職場でインフルエンザが流行っていて
時間差でお休みが出ています。

腰を悪くしてコルセットしているパートさんもいます。

スポンサーリンク

そんな中で
私が昼夜、出勤していると

「疲れませんか?」
「自分には無理・・」とよく言われます。

しかたないんですよ。
生活費と子供の教育費も足りないし
クレジットカードの支払いもしなければなりません。

飲食店なので
14時過ぎまでは
トイレに行く隙がないほど
忙しい職場です。

その時間帯の私の脳内は
戦闘態勢の興奮状態で
血糖値も爆上がりしているのかもしれません。

血糖値はストレスや興奮でも
上がるのだそうです。

で、糖質制限をしているからだと
思うのですが、

体の疲れがないのです。
もう糖質制限だからとしか考えられません。

風邪はひきましたが
インフルエンザではなかったし

体や足のだるさなどもないです。

糖質制限をちゃんとやると、
エネルギー不足にはならないんです。

これは医学的に
証明されています。

私自身、このことは
信じてやってきて

信じる相乗効果もあって
バテてないのだと感じます。

糖は、本当はエネルギー源のひとつなのですが
糖が体内に入ってこなくなったら

体の中の脂肪がエネルギーとして
働いてくれるからです。

体脂肪がある人は
脂肪がエネルギーとなって
糖の代わりに働くからです。

体の中にこんな仕組みが
備わっているなんて知らなかったですよね。

私が暮らす田舎町では
このことを知っている人、まだ少ないかもしれません。

糖尿人が経験者として
こういうブログという場で伝えることは
大事だと思います。

信じると、夢が叶うといいますが
自分の健康を信じることで、本当に健康になるといいます。

昔、子育てに追われ寝不足で
ストレスがたまっていた頃、

いっそ、もう倒れてしまいたい・・
そして、ダンナに済まなかった、こんなに苦労させて、よよよ。
なーんて言わせたいと
思ったことがあったのですが、
大きな勘違いでしたね。

疲れるとひねくれますね。遠い目。

スポンサーリンク