糖尿病になるって、今の価値観変えたほうがいいよ!という体からのメッセージだと思う

糖尿病です!と言われたあなたのためのブログ

糖質制限

糖質制限すると足がつるって本当?

更新日:

こんにちは

糖質制限をはじめて1,2週間ほど経ったとき、
眠っていると朝方足がよくつったんですよ。

布団の中でまどろんで
つい伸びをしたとき・・

あ、足が・・あぅ~ツッてしまう、、と夢うつつの中で焦っていると
本当につってしまって。

しかも、両足(泣)とか。
足がつるって本当に痛いですよね。

糖質制限で足がつる原因主治医に相談してみた

足がつるのは本当にいたいです。
私はいろんな部位がつることがあります。

ふくらはぎ、むこうずね、つちふまずのところ、足の甲も・・
いろんなところがつった経験があります。

それで、糖質制限初期の頃足がつったので、主治医に相談してみました。

 

原因1・カロリー不足

一般に足がつる時、ミネラル不足と言われることがあります。体内のナトリウムとカリウムのバランスが悪とも言われています。

 

糖質制限している人で、足がつる一番の原因は、栄養不足になっていることがほとんどなのだそうです。

 

糖質制限は糖質摂取を制限すればいい食事なのですが、どうしてもカロリーも制限してしまうようです。

 

「たんぱく質ちゃんと摂っている?」って聞かれました。

 

糖質制限では、カロリー制限していはいけません。体がフラフラになります。

 

 

 

栄養不足で足がつったり、こむらがえりが起きやすくなります。

 

 

血液検査の結果でもたんぱく質が摂れているかどうか、筋肉ができているかどうかわかるんですね!

 

 

 

とにかく、カロリー不足に気をつけるように言われました。私ももっと積極的にたんぱく質・脂質を積極的に摂ることで解決しました。

 

 

原因2足の疲れ

普段使わない筋肉を使うと、足がつることがあります。汗をかくことによってミネラルが体外に出ることと、筋肉が疲労して緊張するからです。

 

原因3季節の変わり目は足がけいれんしやすい

 

 

主治医によると、季節の変り目は足が冷えやすいそうです。血行が悪くなると筋肉が収縮しやすいため、足もつるということです。

 

体の部位で「首」とついているところ、「首」「手首」「足首」が冷えると血行が悪くなると言いますよね。

 

私も足がつった時、マッサージするつもりで自分の足に触れてみると、

足首が冷えてました。

 

足が冷えないように気をつけるようにとアドバイスいただきました。

 

まとめ

 

糖質制限しているから足がつるのではなくて、

栄養不足で足がつるのがほとんどの原因だそうですよ。

 

痛みやけいれんは、体の中からのお知らせです。

自己流の糖質制限になってないか確かめてみることも必要ですね!

 

 

足がつってもつらなくても、糖質制限中はカロリー(栄養)不足にならないように常に気を使う必要があります。

 

たんぱく質の摂取はとても重要で、筋肉をつくるにはたんぱく質(お肉、お魚)を食べることなんだそうです。

 

ダイエット成功の秘訣はたんぱく質を摂って筋肉をつけることなのだそうです。

 

 

以上簡単ですが、私の足がつった経験からのお話しでした。

 

 

余談ですが。

 

 

おすすめ冷え対策。こむらがえり予防に冷え対策ふくらはぎウォーマー(ミーテ)

 

それで。やっぱり冷えはよくないということでふくらはぎ用のウォーマーを取り寄せました。

 

冷え込んだ日に届いたので早速履いて、さらに夕方お買いものに行ってきました。
あったかいです!蒸れないし、チクチクしない。履くとふくらはぎに合せて伸びるので洗って再び履くときは、一旦びよーーんと縦に伸ばして「整形」して履くのだそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


スポンサーリンク
 

おすすめ

-糖質制限

Copyright© 糖尿病です!と言われたあなたのためのブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.