私の糖質オフの暮らし

糖質オフを続ける秘訣

糖質制限はもともとは
糖尿病の患者さんが
実践していた食事療法です。

スポンサーリンク

日本でも糖尿病の方が
取り入れたところ
治療がラクになっただけでなく
痩せたりアレルギーが改善したなど
の変化があらわれたのでした。

今では医療だけでなく美容やダイエット業界でも
実践されています。

なぜこれだけ広まっているかというと、

結果が出るの早いので
モチベーションが持続するからです。

食べることを我慢するのではなく
お腹いっぱいになりながら

すぐに体の変化を感じられるダイエットなど
今までにありませんでした。

今までのダイエットは
痩せる=リバウンドと、
紙一重でした。

どんなに自分のためでも、
我慢しならが続けることは難しいですよね。

私も最初は毎日こわごわと体重計にのっていました。

わずかずつですが、確実に昨日より体重が減っていることを
実感できました。

それから何日かで、腰回りについた「浮輪」と言われる贅肉が
Gパンを脱ぎ履きするとき、腕に触れなくなっていたんですよね。

しかも、私は糖尿病の診断を下されていましたが
血液検査をするたびに
A1cは毎月1%ずつ減っていき
血糖値も安定してきました。

検診結果をみたら
『この人は糖尿病か?と疑われる数値』(お医者さんの弁)
になっていったものだから

糖質オフの食事をずっと続けていけるだとろうと
確信しましたよ。

そのためにはリバウンドせず、続けるコツを覚えておいてくださいね。

〇糖質オフの正しい知識を身につけることと
〇自分の生活や体型、目的に合った食事を摂ること

そうすれば結果はすぐに感じられるので
あきっぽい人も、ダイエットジプシーだった方も
楽しんで続けられますよ。

あなたもちょっとだけ食べ方を変えるだけで
理想の体型を手に入れることができます。

スポンサーリンク


にほんブログ村 ダイエットブログ 食生活改善ダイエットへ
にほんブログ村 健康ブログ 糖質制限食へ