自律神経

疲れがとれない、夢をみる、焦りや不安は自律神経失調症の前ぶれかも

3月ソフトバンクホークスの中村晃選手が自律神経失調症と球団が発表しました。

自律神経とはのことと言われています。心と脳は密接に繋がっています。

ストレスが原因ですが、食事やものの考え方次第で快方に向かいます。
ストレスをコントロールすることで予防もできるのです。

スポンサーリンク

自律神経とは

人間の体内にある無数の神経の中で、内臓の働きなどを調整する神経が「自律神経」です。自律神経は自分の意思とは関係なく作用すると言われてます。自律神経には交感神経と副交感神経があります。

交感神経が優位になると

人が起きて活動している時が交感神経が優位に働いている時です。血管が収縮し血圧が上昇します。

人間には防御反応が備わっているので、苦手な人が近づくだけで交感神経が反応します。大声を聞いただけで交感神経は反応するのです。

副交感神経が優位になると

やる気なく、疲れがでます。

副交感神経は背骨の後ろにあります。

自律神経が乱れるのはどんな時

睡眠不足、人間関係、結婚・離婚、引っ越し(環境の変化)、死別、怪我などのストレスからです。男女関係なく乱れることがわかっています。

専門病院では足の膝のうらから交感神経の活動の変化を調べことができます。

※気温や気圧の変化でも交感神経が優位になったり副交感神経我優位になったりします。

自律神経が乱れた時の症状

めまい
耳鳴りがする
すぐに緊張する
胸が締め付けられる感じ
手足が冷える
便秘ぎみ、下痢ぎみ
便秘と下痢を繰り返す
肩こりや腰痛が慢性的にある
疲れやすい
朝、起きた時に疲れがとれていない
日差しがまぶしく感じる
朝起きられない
寝つきが悪い・眠りが浅い
夢をみる
食事が美味しく感じられない
胸がドキドキ、ザワザワする感じ
息苦しくなるときがある
不安感が強い
あせりがある
生理がない

自律神経がバランスよく働くための食事と生活習慣

●糖質を控えた食事

炭水化物を摂り過ぎると
血管が開くため
血圧の上がり下がりが
激しくなると言われています。

白砂糖の摂り過ぎのリスクを頭の片隅において
むやみに甘いお菓子に手をださないなど、気をつけます。
白砂糖は摂り過ぎるとイライラを助長します。

熱いものは冷まして食べましょう
お酒を控えることも大切なことですね。

●規則正しい生活

朝の陽ざしを浴びると、セロトニンという幸福ホルモンが分泌されます。

そのためには夜更かしをやめ睡眠不足にならない様にする
寝る前のスマホをやめる

など、ストレスを溜めない工夫と規則正しい生活ができるように自分でセーブすることです。

家庭できる首のストレッチ体操

簡単で椅子に座ったままできます。
(ただし、しびれがある方は無理をしないでください)

【ストレッチ・やり方】

背筋を伸ばし頭と肩甲骨を意識します
⓵頭の後ろに手を曲げて添える。
クロールするように後ろに三回まわす

力を抜いて頭の重みだけ感じて肩をまわす

緊張すると腹痛がする人の対処法

自律神経は「腸」の働きにも密接に繋がっています。

電車に乗るとお腹が痛くなる人がいます。一度トイレが間にあわずに困った経験をすると、またお腹が痛くなるのではと不安になるんですね。このような過敏性大腸症候群の人は10人に一人がいるのだそうです。

このような方は病院で(下痢にならない薬)を処方すると共に「大丈夫」という、成功体験をつくりあげていかなければなりません。

例えば利用する駅のトイレの場所を把握しておくなど、ストレスになっているものは何かを洗い出してをコントロールしていきます。

完璧をやめる、これくらいなら平気と言った「自分を信じる」こと。メンタル面の改善も大切です。

まとめ

交感神経副交感神経のバランスがとれていると健康に過ごせます

そのためには

●症状のメカニズムを知る
●考え方を変えれば気持ちもラクになることを知っておく

注意する点

症状が更年期の症状と似ています。また自律神経が乱れていだけだろうと自己判断していると違う病気を見逃してしまうなどもあり得ます。自律神経の乱れは放っておくと、鬱になってくのでおかしいなと思ったら早めに専門医に相談するのが解決への近道です。

スポンサーリンク


にほんブログ村 ダイエットブログ 食生活改善ダイエットへ
にほんブログ村 健康ブログ 糖質制限食へ