健康診断

甲状腺の検査をしてきました

甲状腺の検査

今日は甲状腺の腫瘍の検査をしました。

甲状腺が腫れていることを指摘されたので、腫瘍に針をさして調べたのです。

スポンサーリンク

専門的には「穿刺吸引細胞診」(せんしきゅういんさいぼうしん)と言うそうです。

 

腫瘍が悪性であるか、そうでないか、喉に直接針を刺して中の細胞を調べます。

甲状腺の検査初めての場合

●触診
●血液検査
●尿検査
●心電図
●エコー
●穿刺吸引

という流れになりました。

血液検査は特に異常はないとのことで、心電図も大丈夫と言われました。

●穿刺吸引の結果は後日聞きに行きます。

 

かかった費用

今日は約9000円でした。

痛みについて

「あまり痛くありません」とネットにも書いてありましたが、あまりということは、少し痛いです。
終わったばかりの頃はそれなりに痛い、ヒリッとした感じがしていました。

夜になり、針を刺して12時間経ちましたが「どの辺に刺したの?」と聞かれたら、「ここ」と位置が言えるくらいの、首の一部に違和感はまだあります。腫れたり、傷、刺した場所がはっきり見えるということはありませんが。

今日はお風呂もふつうに入っていいと言われました。

 

腫瘍の多くは良性であることがほとんどらしいのですが、そうであって欲しいです。

甲状腺は定期的に検査したほうがいいです

追記です。

検査結果を尋ねに行ったところ、幸いにも形の悪い細胞は見当たらなかったと言われました。

引き続き定期的に検診に行こうと思います。

スポンサーリンク


にほんブログ村 ダイエットブログ 食生活改善ダイエットへ
にほんブログ村 健康ブログ 糖質制限食へ