趣味・楽しみ

何を大事にしたいか?に気づくことができた

今日から3連休です。
私は夜から仕事だったため、午前中から午後にかけて
家事、夫と買い物、昼食、うたた寝、料理、のんびりコーヒータイム、出勤と行動が凝縮された一日でした。

私の場合、夕方からの仕事のほうが
午前中家事をやり、買い物、作り置き料理など時間を有効に使えている気がします。

 

スポンサーリンク


さてさて、糖質制限の話なんですけど。

糖質制限も、食べ物について
優先順位をつけることができるようになりました。

それ食べれば、自分の血糖値爆上がりするのか、しないのか。と考えることは、
今の自分に必要か、体が欲しているのか、どうなのか?
これ、ホントに食べたかったの?ということでした。

それまでは、今自分が食べたいモノを食べる、
意外に出来てきなかったのかもしれせん。

体にいいから
痩せるから
栄養があるから
自分にご褒美(笑)

自分の食べたいもののようで、本当は違ったのではないか?と
糖質制限のことを調べたりやっていくうちに
思うようになりました。

そして、食べては「ダメ」に捉われずに
食べたいのなら食べてみる、加減して食べるとかに変わってきました。

「加減」って大事ですね。
それまでの自分は食欲にまかせて食べていました。

欲張りだったのかも。

いろいろ考えていくうちに
あ、これ片づけの法則に似ているーと思いました。

片づけ上手ってモノの優先順位をつけられる人だと思うのです。

何を大事にしたいのか?
どう暮らしたいのか?

自分の未来をみることで
今、大切にしたいモノに気づくことができますよね。

糖質制限も同じようことなんだと思っています。

 

スポンサーリンク