人間関係

人に慣れるのもの仕事のうち

今日は朝からの勤務と夕方からの勤務で、いわゆる「通し」でした。
夕方の勤務がはじまって1時間ほど経った頃、
疲れてませんか?とオーナーの奥さんが声をかけてくださいました。

 

スポンサーリンク

大丈夫です、と言ったら
「それならいいけど。私はもう何年も毎日通しだもんね、アハハ」と笑っておられました。

個人経営の食堂なので、人手不足を補うのは身内の方。
表も裏方も、ほとんどを手伝っておられます。

60代後半だと思うのですが、年齢よりずっと若くみえて、ジーンズとスニーカーで
お店に立たれています。

私が最近Wワークをやめて、この職場一本にしたことを
喜んでくれました。

それで、

仕事にも慣れて、「人」にも慣れていかないとね、と言われて・・・。

すぐにオーナーの奥さんの言いたいことがわかりました。

夜のシフトの時、とても個性的な方がいるんです。
どこの職場にも必ず、悪人じゃないんですが・・で誤魔化してしまう人がいるものですよね。

声が大きくて、リアクションがオーバーな人がいます。
そこが、少々苦手だったりします。

皿を洗うのもガチャンガチャンと音が激しくて。
他の人の声が小さい訳ではないのです。

水産市場のセリか?と思うほど、大きな声で「らっしゃいませーーー」。

仕事は出来る人だけど、何かいつも焦って作業されている感じ。
小走りに厨房内を移動しているようにみえるけど、それだけな感じ。

ゆったり作業している人と
出来上がった量は変わらない、むしろ途中で他のことやりだして放置。包丁も放置。

サラダを作ったら、器の外に千切りキャベツやレタスが散らばっていて、
異物混入が心配なので、手が空いた時に私が台の上を片づけますが、
雑な方だなあと思っています。

体が横に大きい方なので、威圧感もあり、
何か言われると、いつも怒られているような気分になります。

みんな、この方のことをどう思っているのだろうと
思うのですが、

「人」にも慣れていかないとね、という言葉から

この方が夜のみの勤務になっているのがわかりました。

やる気がないと眠くなる人に慣れるのも仕事のうち

私は、集団やグループの中で、自分だけ目立っていたり、自分だけ声が大きいと、
周りと同じ調子に合わせるタイプなのですが、
この方は自分は自分というスタンスで
ほんと、市場のセリのように「威勢」がいいです。

「いい人」「悪い人ではない」「個性的な人」と片づけられる人ってどうなんだろ、と思いますが
逆にこの方からみた「わたし」や他の人について、どう思っているのか?ともふと考えます。

私が気にするほどには、何も思っていないのかもしれません。

ところで、退社する時間に
事務所の机にオーナーの奥さんがリンゴと柿をむいてくれていて、置いてありました。

なんども勧められて
1切れいただきました。

先ほどの、威勢のいい方が
「食べたの?、食べて食べて」と
勧めてくれたんです。

ホントいい人(苦笑)

職場の人には糖質制限しているって言ってないので、
よく食べ物を勧められます。

アットホームな職場でいいんですが、
食べ物やおやつが頻繁に出てきて

糖質制限している人が
飲食店で働くのは難しいです。

まかないもあるので。

ぜいたく、わがままな私ですいません。m(__)m

スポンサーリンク

読んでいただきありがとうございます。他にもいろんなことを頑張っておられる方がいます。↓
にほんブログ村 ダイエットブログ MEC食ダイエットへにほんブログ村 健康ブログ 糖質制限食へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ