糖質オフのおかず

クックフォーミーで糖質オフのプリンを作った感想と反省

クックフォーミーエキスプレスで、簡単に糖質オフのクリームブリュレ(プリン)が作れました。はじめてなので感想と反省点です。

スポンサーリンク

クックフォーミーなら準備に10分、調理時間は2分

材料や手順は画面に表示されるので簡単です。ネットで「クックフォーミー ●●」と検索してもいいです。
ティファールの公式ページのレシピ集に飛びます。

材料は
A 卵黄、砂糖
B 生クリーム、牛乳、砂糖、バニラビーンズ、蒸しカゴ用の水
C 砂糖、水

付属の蒸しかご、耐熱容器、アルミホイル

どこが糖質オフ?と思われたかもしれませんが、
記載の砂糖を「ラカント」に変更しただけです。

ラカントは白砂糖と同じ甘さで血糖値を上げないことがわかっています。こうやって甘味料を変えるだけでも糖質オフにはなります。

クックフォーミーで時短・糖質オフプリンの手順

Aの材料を白っぽくなるまで混ぜ合わせる。
Bの材料を混ぜ合わせて、Aと合わせて濾す。

耐熱容器に流し込み、アルミホイルをかぶせて調理をする。

自家製・糖質オフプリン

↑大失敗というわけではないのですが、直径7cmの耐熱容器と表示されていたところ、うちにはなくて、大きめの湯飲みでやったので3個しか入りませんでした。2回に分けて蒸すことに・・。

クックフォーミー クリームブリュレ

↑とりあえず3個蒸しました。表面はキレイに見えませんが、動かすとプルプル揺れて、ひとまず成功です。

次はカラメルをつくります。表示どおりの水と砂糖を弱火で煮詰めます。
この料理は「マニュアル調理」を選択して「弱火」を選びます。クックフォーミー使い方
ところが指示通りに「弱火」を選択してみたものの、温度が低くなかなか煮詰まりません。それで「強火」に変更してみました。
クックフォーミーカラメル

↑煮詰まりはじめたところ。

茶色のカラメルが出来たら、クリームブリュレの上からかけました。

・・が、・・・・

オーマイガー!! 😯 
高温のカラメルを勢いよく?かけてしまったので、ジュワーっと音をたてて表面が割れてしまいました。

クックフォーミーでプリン

こんな感じ。

IMG_8618

冷蔵庫で一晩冷やして、いただきました。

トゥル~ンとして美味しかったですー。

クックフォーミーではじめてのデザート・反省したところ

⓵先にカラメルをつくっておいて、その次にクリームブリュレを作ってもよかったかもと思いました。

何の疑問も持たず、書かれていた順番に調理したのです。うち鍋に材料を入れて先にクリームブリュレを蒸し、次にカラメルをつくりました。2回に分けて蒸してしまったし、時間ロスあったなあと・・。

⓶ラカントの特性と自分の好みを把握しよう

カラメルは煮詰めるので分量通りのラカントでは、とても甘かったです。カラメルが容器の下でバリバリに固まってしまってて、よけいに甘すぎました。

③レシピ通りの分量では、糖質摂取が過多に

普段「砂糖立ち」しているので、たまに糖分を入れるととても甘く感じました。ラカントは血糖値を上げないのでその点では安心ですが、甘味料の量は自己で調整したほうがいいです。どのレシピも調味料を使い過ぎでは?と思いました。


何回か作って、自分流のレシピを探しだしたいですね。

スポンサーリンク