糖質オフはじめました

お肌つやつやになって、糖質オフはリバウンドしない一生ものダイエット

糖質制限の食事は健康管理ができるので、
必然的に健康に痩せられました。

スポンサーリンク

糖質オフとは

糖質の摂取量を減らして食べる食事のことです。

食べることを我慢するとか、カロリーを計算するなど
苦痛もなく、面倒なこともしないんですね。

 

糖質を減らして痩せる理由

糖質を減らす食事を続けることで
私たちの体は、
体内に溜まった脂肪が燃する
しくみになっています。

つまり、体の中には
糖質を摂らなくても
体を動かすエネルギーをつくれるように

なっていたのです。

この体内のしくみを利用してダイエットできるのが
糖質オフダイエットです。

糖質過多の食事で太ってしまう原因

糖質も大切なエネルギー源ではあるのですが
糖質が多い食事を摂り過ぎると
血液中の糖が増えて
血糖値が上昇します。

すると、血糖値を下げるだめ
インスリンが分泌されますが、

処理できなかった糖を脂肪に
する働きも持っているため

糖が脂肪に変わり
体内脂肪となります。

ということは、

糖質の少ない食事をすれば
体内の糖(エネルギー)が足りなくなります。

すると、

グルコガンというホルモンが
分泌されて「ケトン体」に変わります。

このケトン体が筋肉や脳や心臓を動かす
エネルギーとなっているので、

糖質を摂らなくても
中性脂肪が減り痩せることができるのです。

糖質制限、糖質オフダイエットの注意点

こちらがNG症状です。

体がフラフラする、力が入らない
激やせした
体重は落ちたが、肌がカサカサして老けた
髪の毛がパサパサ乾燥した

これらは、間違った糖質制限、糖質オフなんです。
糖質を制限して、カロリー制限もしている可能性大です。

どれも、たんぱく質不足、栄養不足しているのです。

解決策

せっかく痩せたのに、老けてしまうなんて
ダイエットした甲斐がありませんね。

大事なことは、糖質を減らした分
●カロリーを増やす。
●栄養を摂ることです

糖質を減らしたら、その分たんぱく質と野菜をたくさん食べます。

失敗している人は、今までのダイエットの知識で
パンやご飯を我慢しているからなんです。
ただ糖質を食べなければいいという考えでやると
不健康になってしまいますよ。

減らした分は何かで補うこと。

たんぱく質とビタミン、ミネラルなど
体に必要な栄養をちゃんと摂ることです。

たんぱく質をとることで
お肌や髪の毛が健康になり、
つやが回復していきますよ。

太っている人から羨ましがられました↓
[card url=https://anatani39.com/%E7%B3%96%E8%B3%AA%E5%88%B6%E9%99%90%E3%81%AE%E3%81%99%E3%81%99%E3%82%81/]

カロリーを落として、
食べなければ体重が減るのは
体のしくみとして当然なんです。

ダイエットでリバウンドする理由

今までのダイエットで多くの人が
リバウンドしてしまうのは
食べない我慢をする割には
体重が減らず続けられないからです。

だから
たとえ、体重が減っても
我慢を続けられないので
結果に繋がらない。
だから、途中でやめてしまう。

モチベーションが上がらないからです。

実はこれ、仕方ないんです。

摂取カロリーが減ると
自然とお腹がすきます。

エネルギーが枯渇すると
エネルギーを欲するのは
当然。

それは体が自分の命を守ろうとする
自然な欲求。

それを無視して
食べなかったら
痩せるだけで
不健康なんですね。

でも、糖質オフの食事は
お腹いっぱい食べて
満腹感があります。

体内の脂肪を燃焼させるので
誰でも痩せます。

お肉やお魚など
たんぱく質の食材は
我慢せず、むしろ積極的に
食べるべき食材です。

我慢もせずに、比較的短期間で
体重の減りを実感できます。

こんな経験ありませんか?
体重計の数字は1kg減ったけど
はて?どこの贅肉が無くなったのだろ?と

1kgだと体の水分が減ったくらいなんです。
(翌日は元通り)

糖質をオフにする食事は
食べてはいけなけど食べてしまった罪悪感もありません。

だから、毎日1kgずつ減っていったりします。
1週間くらいで体型の変化に気づきます。

太りにくい食材を覚えておこう

太りにくいとは、糖質量の少ない食材を
利用して食べていくことです。

糖質の少ない食材

●肉類

●魚類

●卵

●チーズ

●青菜や葉野菜(小松菜、レタスなど)

●ブロッコリー、カリフラワー

●きのこ類(しいたけ、まいたけ、しめじ、えのきたけ)

●もやし、キャベツ、ピーマン

食べる量を考えて摂取したい食材

●根菜類(ごぼう、かぼちゃ、さつまいも、人参)

●白砂糖など甘味料

例えば、根菜類を使った野菜の煮物などは、
砂糖、みりんを使って調理していますので
意外にも和食は糖質過多傾向があります。

量を考えて食べることをおすすめします。

糖質オフの料理のコツ

白砂糖をラカントに変える

ラカントとは植物からできた
甘味料で血糖値があがりません。

血糖値が上がらないと
過剰なインスリンは必要ありませんから
脂肪になること抑えられます。

スポンサーリンク